本文へスキップ

TEL (86)0755-2734-1623

〒 香港九龍尖沙咀廣東道28號力寶太陽廣場13樓1314B室

会社方針CONCEPT

会社方針  世界のニッチ市場を開拓するスーパーグローバルニッチャーを目指す

理念
 ◆顧客満足度を考えたサービスの提供
  私たちは顧客ニーズを積極的に理解し取り入れ顧客満足が得られるサービスを展開し信頼される企業を目指します
 ◆グローバル化に適応した企業づくり
  私たちは現地法令を遵守し現地文化を尊重しグローバル化とローカル化を両立させた国際的企業をめざします
 ◆地球環境に配慮する
  私たちは資源の有効活用と環境に配慮した行動を企業活動を通じて実践します
 ◆地域社会の発展に貢献する
  私たちは自社業務を通して地域社会や文化・ボランティア活動に積極的に参加し地域の活性化と発展に貢献します
 ◆働く人の能力が発揮できる良好な職場環境づくり
  私たちは健全で明るく働きやすい職場をつくり個々の能力が評価されるやりがいのある職場環境を実現します


代表者メッセージ

私たちは2002年の設立から今日に至るまで激動と激変と呼ぶに相応しい時代を歩んでまいりました。
当時は香港返還5年、中国の改革開放の実施から20年、経済成長の著しい最中で日本の企業が積極的に海外展開を進め ていました。
私たちも時代の潮流に乗り遅れぬよう、進出を決意いたしました。
進出時期は決して早くない私たちにとって、既に進出していた同業他社や現地企業との受注競争の中でどのようにして勝ち抜くか、後発メーカーとして課題の毎日でした。
矢継ぎ早に開発される商品、千変万化するニーズに対応するためにも、環境の変化に適応することが求められました。
私たちは小さな組織でありますが、少数精鋭を心掛け、お客様の多様な要望にもきめ細かなサービスで対応し企業としての存在意義を高めることに努めています。
そして、独自の技術を確立し、激化する生存競争を勝ち抜いてきました。
しかし、今なお私たちは最終形態に非ず、日々課題に向き合いながら更なる技術開発に取り組んでおります。
成熟した技術でなく、不完全であるからこそ進化の余地があり、そこにお客様のニーズも多いのです。
世界へのチャレンジャー精神とニッチャー精神で、スーパーグローバルニッチャーとしてお客様のご期待に応えられるよう、これからも全力で事業に取り組みます。
より一層のご支援とご指導をお願い申し上げます。
                                                2013年7月
                                テックスナガノインターナショナルリミテッド
                                              代表 栗崎 信吾


会社沿革

2002年
日本長野県から進出。同月香港法人設立。
2002年
中国広東省シンセン市にて中国工場設立(来料加工)の手続き開始。
2003年
工場設立の許認可を取得。設備を導入。
2003年
マイクロモーター用防振ゴムの生産を開始する。その後、デジタルカメラ、医療機器、OA機器などで使用される、フィルムや粘着テープ、スポンジなどを順次生産開始する。
2004年
ISO9000・14000同時認証取得。業務拡張につき設備を増設。         また新規事業としてデジタルカメラ向けメンブレンスイッチ基盤のアッセンブリーを開始する。
2005年
業務拡張のため、工場移転 。
2010年
タイ王国 バンコクに合弁会社NAGANOTECH(THAILAND)Co.,Ltd設立。
2011年
中国当局の推進に協調して中国工場を来料加工から独資法人への転換を実施。 深セン市長野科技有限公司を設立。この時一部社内事業を分社化し、譲渡する。
2014年
深セン工場を宝安区から龍崗区へ移転。
2016年
香港事務所の住所を移転。

バナースペース

TECHS NAGANO(INT’L)LIMITED


香港九龍尖沙咀廣東道28號力寶太陽廣場13樓1314B室

TEL (86)0755-2734-1623
FAX (86)0755-2734-1061